- 57シリーズ -

57シリーズページヘッダー画像

57シリーズは有機的なフォルムが特徴で、複数の吹きガラスで構成されたグローブを熱いうちに再び液体ガラスに浸して全体をコーティングして仕上げていきます。
この高度な技術を要する独特の製法から、57シリーズのずっしりとしたガラスグローブは小さいながらも存在感がありアーティスティックな雰囲気を醸し出します。
ワイヤーと電源コードの2本吊りですが、オプションのスワッグを使うことで、真っ直ぐに落とすペンダントではなく、重力に反して横方向に流れをつくることも可能です。
ミラー塗装仕上げの滑らかなシルバーのガラスオブジェが空間に自由に漂う様子は、優雅で、芸術品を眺めているようです。
2019年、Opaque Whiteカラー使用が新たに加わりました。