【Newsletter】 Euroluce_Milan Design week インフォメーション

今年もまもなくミラノデザインウィーク(ミラノサローネ、ユーロルーチェ)
の時期がせまってまいりました。
 
弊社扱いの4ブランドの情報をお知らせいたします。
 
 
■フィエラ会場
 
 
Hall 15、例年通りの場所にINGO MAURER、そのやや後ろ
にBOCCI, そしてさらに少し後ろにBOMMAと
3ブランドは同じ通りに並びます。

 
 
OLUCEはHall 9 です。

 
 

個々にご紹介いたします。
 
 
INGO MAURER■
Hall 15 Booth A21
今回のInvitationに出ている新作OOP’sは、
今年ケルンにて一足早く発表し、
とても好評でした。他にも蝶々が多数舞うペンダントも
新作です。
 

 
今年の新しい試みは、MOROSOとのコラボレーション。
フィエラのMOROSOも、市内のMOROSOでも
ライティングデザインはINGO MAURERです。

 
 

■BOCCI■
Hall 15 Booth B29 C24
Invitationにあるように、今までの流れとまったく異なる
システムの照明も発表されます。
もちろん、吹きガラスペンダントの新作(続編?)も
ございます。さらに、テーブルランプなどのバリエー
ションも発表があるかもしれません。枝のような16シリーズ
も新仕様になることを聞いております。

 
 

■BOMMA■
Hall 15 Booth E23
Step beyondをテーマに掲げるチェコ共和国の
新鋭ブランド「ボマ」は、今年、チェコの
著名デザイナーBoris Klimek、とStudio de FORM、
スイスのデザイナーユニットBIG-GAMEを迎えて
多数の新作を発表します。

 
 

BOMMAは、新作をフィエラ会場にて発表し、
既存の照明は、Breraにあるアートギャラリーでの発表予定です。
Wallpaperの記事でご紹介しております。↓
https://www.wallpaper.com/design/palermouno-gallery-brera-design-district-milan
 

Address
via Palermo 1
Milan
20121 MI
https://www.palermouno.it/
 
このアートギャラリーは、Sophie Wannenes 初のアートギャラリーで、
2018年にできたばかりです。150平米のアパートに
モダンな照明、家具、アートなどがのSophie Wannenesのキュレーションで
集められています。初年度にもかかわらず、昨年のミラノデザインウィークの1週間で
4,000名もの人々が訪問しました。
多数、ご予定があるかと存じますが、ぜひお立ち寄りいただけますよう
お願いいたします。
 
 
■OLUCE■
Hall 9 Booth B11-B15
70年以上の歴史をもつOLUCEからは、一足早く
プレビューで1点ご紹介します。
スペインのデザイナーDavid Lopez Quincocesを迎えて
発表するのは以下のIlo lampです。
アルミニウム製のシンプルで美しい細いラインのデザインです。

 
ブースはこれまでより広くなり、”In, Out, In”のテーマで
演出します。インドアとアウトドアがシームレスに続く
空間をお楽しみください。
 

 
 
 

どうぞよろしくお願いいたします。

>HOME

>Topicsへ戻る