【Newsletter】 OLUCE テーブルスタンドAtollo誕生40周年

今月は、OLUCEの代表作、Atolloをご紹介します。

Atollo 1977年 Vico Magistrettiデザイン。

 

 

「きのこ(イタリアではフンギ)」の愛称を持ち、
この40年、世界中で愛されてきたAtollo。

1979年、デザイン界の名誉賞「コンパッソドーロ賞」を
受賞しました。

 

 

また、多くの美術館で永久保存されています。
1979年~ ニューヨークMoMa美術館
1983年~ フィラデルフィア美術館
1986年~ スイス チューリッヒデザイン美術館
ドイツ ミュンヘン ディ・ノイエ・ザムルング美術館
1989年~ デュッセルドルフ美術館

 

 

海外の納品事例を2物件、ご紹介いたします。


Hilton Milan Hotel

Hilton Milan Hotel

Hilton Milan Hotel

Hilton Milan Hotel

 

 

 


Excelsior Hotel Gallia

Excelsior Hotel Gallia

Excelsior Hotel Gallia

 

 
オリジナルデザインはAtollo233
H70cm シェードのφ50cmのメタル製
塗装仕上げで、黒、白、そしてまもなくコーヒー色も
加わりました。

 

 

 

期間限定だったのは、Atollo 234 (1988年発表)
アクリル製で半透明。ゴーストモデルと呼ばれていました。

 

 
ガラス製が誕生したのは1989年
Atollo 235 ムラノガラス(吹きガラス)です。

 

 
そして、誕生20周年を記念してこれまでの半分のサイズ
H35cm シェードφ25cmのAtollo 236を発表しました。

 

2年後の1999年に、中間のサイズ H50cm φ37.5cmが
加わり、ムラノ・吹きガラスのシリーズが完結しています。

 

 
2005年には期間限定で、ブラックのムラノ・吹きガラスを
発表し世間を驚かせました。

Atollo 235/N

 

 

2009年には、コンパッソドーロ賞受賞30周年を祝して
Atollo233 Oro(オリジナルサイズ メタル製のゴールド)を
発表し、2015年には、ガラスシリーズと同様に3サイズ
展開となり、Atolloのアイコンモデルとなっています。

 

 

 

どうぞ今後も皆様の手によって、この愛らしいデザイン
の魅力が語り継がれていきますように、お願い申し上げます。

 

 

 
ご相談、ご質問など、どうぞお気軽にお寄せください。
いつも有り難うございます。

>HOME

>Topicsへ戻る